翻訳

エースヴァージン【Ace Virgin】 序盤の攻略まとめ


 皆さんこんにちは、ヘルニアです。

 

 今回は、エースヴァージン(Ace Virgin)の序盤の攻略について、まとめていきたいと思います。


スポンサーリンク


 

戦闘の流れについて


 まずは簡単な戦闘の流れについてご説明します。


 最初が「偵察」という行動から始まります。


 これは成功しますと、


先制攻撃敵部隊の視野外第一ラウンド目は攻撃不可。味方部隊の視野外・各当戦でのダメージ値及び命中を同時に上げる


 といったように、成功しますと有利な恩恵などがもらえる場合があります。


詳細な内容は戦闘ごとに違うので、戦術選択時の「偵察状況」を押し続けることで確認しましょう。


 次に、その戦術選択を4つの中から行うことができます。

()は個人的に思う使い方など(参考程度に)。


突撃戦法(格闘戦)攻撃上昇防御低下のいわゆるゴリ押し。(基本は格下の余裕があるときなどに使う)

一撃離脱(格闘戦)回避上昇攻撃低下(ダメージを抑えたい場合。ただし上昇するのは回避)


集中攻撃(視野外戦)命中強化回避低下(先制攻撃で敵の頭数を減らす場合等)


挟み撃ち(視野外戦)回避上昇・格闘命中小上昇(デバフもないので、これが一番無難)


 
 とりあえず困ったら無難な挟み撃ち。格下で周回する場合等なら突撃で、あとはなれて来たら強敵相手に活用していくとかで良いと思います。



 次にメインとなる戦闘ですが、大きく分けて視野外戦(青:全二回)格闘戦(橙:全三回)の、全5ラウンドに分かれています。



※各キャラごとに、どのラウンドで攻撃スキル(固有)が発動するか決まっているので、将来的には技の組み合わせ(タイミング)も考えて編成できると良いかも。


 

 イメージとしてはどんどん近づいて戦闘する形となり、二回の視野外戦を行った後に格闘戦を三ラウンド


 その5ラウンド以内で倒しきるのが基本ですが、資源を支払うことで「決戦」として延長戦も可能なようです。



 戦闘画面を見ていただければわかる通り、相手のHP(緑)を減らせば撃墜できるわけですが、その上には青いシールドゲージがあります。


 敵味方ともこのシールドで最初は守られておりこれを削った後に耐久が削られる仕組みとなっております。



 逆に、シールドだけ削られた場合ならば修理は不必要ですので、周回の理想はシールド耐久範囲内で回れるところが、コスト的にも見合っていることになりますね。



 戦闘は基本オートで進むので、最初の戦術選択を無謀なものにしないように



 またキャラの強化(編成)をしっかり組むことが、戦闘においては重要な部分となります。

 

燃料・弾薬・合金の使い道と補充方法


 出撃コスト機体修理等にも使う「燃料・弾薬・合金(画面上部に総量表示)」の素材ですが、それ以外にも使い道が存在しております。


 その大きなものがエース(いわゆるキャラ)の開発(入手です。



 これはこれらの素材を30~999任意量支払うことに加え、A.V.Gコアというアイテムを消費することで、新キャラを確保することが可能です。



 またもう一つ、図面を消費することでキャラの装備品を作成可能です。これも資源を消費するとともに、開発同様「アクセルコード」というアイテムで、本来かかる時間を0にできます。



 要は、資源を消費すること新キャラや装備も入手可能出撃や修理以外にもこういった生産にも資源消費がのしかかってきますよということ。




 逆に、これらの3資源を獲得する方法として3つの手段が存在しております。


 一つは、クリスタルを砕いてショップで購入する方法(≒課金)


 もう一つが遠征でキャラを送り出すことで、15分/30分/1時間後などに、資源を獲得する方法です。



 遠征中のキャラは主要戦闘メンバーなどに組み込めないため、エース(キャラ)といっても、主要面子+遠征の部隊+交代用キャラとこのゲームでは必要になってきます

 

 また遠征で手動定期的に稼ぐ以外にも、任務(例:1-7をA以上で勝利する)といった内容でも、資源獲得ができます。


 
 まとめますと、資源の使い道は戦闘の出撃時、および修理時。ほか、新キャラの入手(開発)などでも使用可能。



 逆に回復手段は、メインは遠征と任務。課金ができる人はショップで購入も可能ということになります。

 

メインメンバー以外の使い道(退役)


 星5などの高レアリティー。あるいは自分のお気に入りの強化キャラ等はメインの編成に組み込んでいることと思います。

 

 それ以外にも、先ほどお話した遠征のメンツ。また装備開発で出撃できない場合等の代用といった、主要6人以外のキャラも必要になってきます。




 ですが、中盤になってきたら「持てるキャラの数にも限度(クリスタルでこの辺は拡張可)」がありますので、「格納庫」→「退役」を活用していきましょう。


 これは使わないキャラクターとお別れし、少量の資源と強化チップを入手できます。


 とりわけ、キャラの入手方法は開発以外にも戦闘後にドロップで入手できることもあります。


 積極的に使わない低レアリティーキャラを中心に、退役させてまずは強化チップを集めましょう


 
 集めた強化チップは、主要メンバーなどを強化するために使用できます


 具体的なことを言いますと、レベリングで強化した分だけ強化が可能で、例えばキャラのレベルが10ならば10回分(チップがあれば)強化可能といった仕様になっています。


 ですから、最新の面がクリアできないという事態に陥りましたら、ステージ周回によるレベリング。


 そして、まれにドロップするキャラを退役させ強化チップを獲得


 その強化チップを主要メンバーに食べさせて、クリア不可だった場所にもう一度挑みなおすというのが、最も(特に序盤で)効果のある強化方法になります。

 

レベリングと強化を行い 1-7までまずはクリアを目指そう


 周回と強化チップによる強化



 また、装備品の装着による能力アップを行いましたら、まずは1-7のクリアを目指しましょう



 ここをクリアすることで「加速」機能が解放されますので、今後周回などをする際もぐっと楽になります。



 その際役に立つレベリング以外の内容として、以下のものが上げられます。

 

序盤で使える補足説明

プレゼントボックスを開けて「F-15」「Tu-22M」は必ず手に入れよう


 全員に共通して配られる星5キャラの「F-15」と「Tu-22M


 これらのキャラは燃料消費が重い分、やはり他レアリティのキャラよりも強いので、よほど資源に困っている(あるいは周回など何度も行かせたくない)時以外は、この二人を中心に編成を組むと良いと思います。


 受け取り方はメールから報酬を受け取った後、倉庫から開封することが可能です。


 

指揮官レベルボーナス/連続ログインボーナスといったイベント報酬をしっかり受け取ろう

 

 また指揮官のレベルが一定になる。毎日ログインすることでも、ゲーム攻略に役立つ報酬がもらえます。


 わざわざ受けとらない理由もないので、しっかりいただいて強化や周回などに活用していきましょう。

 

まとめ


 ということで、今回はエースヴァージン【Ace Virgin】の序盤攻略を書いてきましたが、いかがだったでしょうか。


 ここで今回のまとめをさせていただきますと、

戦闘では相手と自分の強さなどを比較し、無謀な戦術(陣形)を選ばないように。

燃料/弾薬/合金は、出撃時や修理時、開発等幅広く使用できる。回復手段としては主に、遠征、任務、クリスタルを砕くといった方法がある。

使わないキャラは退役(強化チップの獲得)させ、主要メンバーの強化に活用しよう

1-7(加速解放)を一つの区切りにクリアし、そのためにも強化や周回。ログイン関係の報酬も活かしていこう




 特に周回や強化関係を重点的にやっていく必要があるエースヴァージン


 同じシドニアのアッシュアームズ同様かなりのやりこみゲーですので、はまる人ははまるのではないでしょうか。



 といったところで今回はここまで。ご一読ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク