翻訳

1-4面 2ターンでグリレ堀り 【アッシュアームズ攻略】


 皆さんこんにちは、ヘルニアです。

 今回は1-4面での低コスパオート周回の方法を、ご紹介していきたいと思います。

 

鉄鉱石確保しつつグリレとハリケーン獲得


 1-4面を回る利点としては、グリレとハリケーンの情報構成体確保ができることです。

 ドロップ確立としては、グリレの方が多い印象ですが、ハリケーンもそこそこ落ちてくれます。

 ただ隠さずに言ってしまいますと、ハリケーンはこの後の1-6でも落ちる上、グリレも5-A面などでかなりドロップします。

 そのため、ぼくとしては無理に1-4面を回る必要はないと思っていますが「グリレもハリケーンも最速で鍛えるんだ!」って方のためにもしっかり周回攻略を書いていきます。

ハリケーンもグリレも、☆1としては優秀な部類のため、育てておいて損はないはずです。
 ハリケーン→航空戦力・周回用キャラ
 グリレ→殲滅役・ホッケとの相性◎

軽戦闘機または軽攻撃機×3で2ターン周回


 用意するキャラ:
 ・☆1の軽攻撃機あるいは軽戦闘機×3体。
(例:ドーントレス(軽攻撃機)・ワイルドキャット(軽戦闘機)・ハリケーン(軽戦闘機)など)

 ※対地・対空両方に攻撃できる型(全員)

 必要強化:40レベルぐらいまでレベルを上げ(前回同様)機体改造として火力系と貫通系の強化を6つ以上終わらせておく(3キャラ全員)と回せるラインです。
(性能突破はしなくても一応回せますが、石英にたまに避けられるので、強化するに越したことはありません

※可能であれば、攻撃機(→脅威度の高いキャラ)は形態切り替えや性能突破をやっておくなど、より多く強化しておいた方が消費(ダメージ)を抑えられます

 一周にかかる時間:約1分15秒~1分25秒
 
 最低消費合金:18
 →(3600÷80)=45周
 45×18-180=630(開始から1時間後のおおよその消費)

 

 ~~~~~~~~~~~ 

 1ターン目で地上の敵3体を倒し、2ターン目に空の敵を倒すという、かなりシンプルな構造です。

 受けるダメージとしては、脅威度の高い攻撃機など(例えば、攻撃機のドーントレスとか)に空の攻撃が2回入るので、強化が甘いと機体数を減らされる可能性があります。
(ダメージがひどい場合は、あえて攻撃機枠を爆撃機(打たれ強い奴)に変えて回すのもアリです)

 ここで回る理想としては、攻撃を受けるキャラは性能突破や機体改造で機動を上げるなり装甲を上げるなりでダメージを抑える工夫がほしいところです。

 とはいえ、お目当てのグリレ、そしてハリケーンはこの場所以外でも入手可能なので、先ほども言ったように無理に回る必要はないでしょう。
(消費合金も前回の二つ以上に重いことだし)

 あとこの場所の利点としては、新たに育てたい戦闘機を実戦強化(ステージクリア後の経験値獲得)させるのに、多少向いているくらいでしょうか。

 

 まぁ、他の記事(ステージ)も比べていただいて、お好みの場所を周回していく形で何ら問題はありません。

スポンサーリンク