翻訳

アッシュアームズ4-10AN オート周回 暴君の剣掘り



 皆さんこんにちは、ヘルニアです。

 

 今回は4-10AN面でのオート周回方法を、ご紹介していきたいと思います。


 他の周回に関しましては、アッシュアームズまとめ記事を用意していますので、そちらをご参考までに。



暴君の剣をゲット

2-10 4-10 周回 編成 アッシュアームズ


 4-10面を回るメリットは、暴君の剣をゲットすることです。


 こいつの効果は、自身の小隊残存数が5を上回る場合、火力と貫通を上げてくれる内容。


 特に小型の小隊残存数の多いキャラとは、相性の良いフレームとなります。


※(ただし、現状では最初の攻撃時のみにしか効果が発動しないみたいです)



 また、陸上資源補給箱【+上級】を確実にゲットすることができ、加えて金素材の「緋滅の流刃」も低確率で入手可能です。


 

ノーダメオート空中編成

4-10 周回 編成 方法


 用意するキャラ:
 ・☆5軽戦闘機(対地攻撃できる型)

 ※なお、最悪☆4以下でも普通にOK。そのときは編成の空キャラを増やして、補えれば問題ありません

 必要強化:

 ☆5基準でいけば、最低限ボスの体力の半分を一撃で削る必要があるため、ほぼフル改造(特に火力)ぐらいが望ましい。


 足りないようであれば、会心(赤)系の円盤を付けられる罪域ノ焔などを、使用キャラにつけてあげるとよいでしょう。

 ※罪域ノ焔だと、移動した後の火力が上がるため、2ターン目の火力がかなり足される。

 



 一周にかかる時間:約50秒~1分


 
 最低消費合金:18
(※やろうと思えばもっと下げられる。あくまで☆5基準)

 
 60×18(消費合金)-180=900
(1時間の周回に必要な、周回開始時に持っておくべきおおむねの合金値)

 

 ~~~~~~~~~~~ 

 
 僕の個人的な考えなんですが、4-10面も他のボス同様☆5軽戦闘機を用いた方が2~5ANのボスは、☆5軽戦闘機を使えばいいのか」と覚えやすいかなぁと思っています。


 まぁすなわち何が言いたいかというと、4-10に限っては最悪☆5戦闘機である必要がないということです。


 攻略の際にもお話しましたが、4-10ANのボスは(たしか)6ターン目まではその場で動かず、加えて対空攻撃能力を持ちません


 これが意味することは「6ターンまでに空から一方的にボコれば、ノーダメージで倒せる」ということ。


 したがって、例えばですが☆1戦闘機×3みたいな編成で、周回したって問題ないのです。(要は時間かかっても、間に合えば良い)


 もっと言えば、育っていない別の空軍キャラのレベリングを一緒に行いたい際は、編成に加えてみるといった小技をしてあげてもいいかもしれません。


 あまりに入れすぎると周回時間が長引きますが、1~2体程度であれば、機体改造の上限を解放するためなどに、付き添わせてもいいと思います。

 

 といった具合に、空キャラだけであればいろんな組み合わせで周回できるほど、ここの周回は楽です。

 

 今やっているイベントのアイテム稼ぎ陸上資源補給箱を稼ぐ際は、4-10を活用してみるとよいでしょう。


 ※なお、陸キャラを入れると敵の白刃はほぼ無限射程なので、一撃で死ぬ可能性もあります。入れない方が、無難でしょう。

スポンサーリンク