翻訳

4-2面 戦闘機と重火砲で1分周回【アッシュアームズ周回】


 皆さんこんにちは、ヘルニアです。

 今回は4-2面でのオート周回の方法を、ご紹介していきたいと思います。

甲殻化石の欠片とT1掘り


 4-2面を回る利点としては、甲殻化石の欠片の入手が楽なことです。

 特に戦車キャラは多いので、甲殻系の素材は枯渇しやすく、後数個足りないといった時にはパパっと取れるステージです。

 情報構成体としては、主にT1やバレンタイン。時たまT-34なども落ちることがあります。

 一番ドロップ率の高いT1は、☆1唯一の重戦車というポジにあるキャラで、☆3重戦車がいない場合の代わり。もしくは一部の周回で盾役(また陸数4にする場合のかさましキャラ)として運用することができます。
 →初期の合金消費が5のため、実は軽戦車より軽い。

戦闘機と重火砲


 用意するキャラ:
 ・☆1以上の軽戦闘機。
(例:ハリケーン。ワイルドキャットなど)

 ※対空火力も上がる制空型を推奨。それ以外のポジションだと、敵が硬く、中々倒せない。

 ・☆1以上の重火砲
(例:ホイシュレッケ。M7プリースト

 ※言わずもがな殲滅できる長距離型。

 必要強化:最低でも40レべ以上にし、戦闘機は形態切り替えして火力系の機体改造を多く進めることを推奨。(おそらく性能突破はなくても機体改造でごまかせます。まぁ、☆3まであるに越したことはないが……)

 火砲は形態切り替え前の機体改造を終わらせておけば倒せるラインですが、命中等に難あり。
 人格拡張などで補った方が、良い場合もあるでしょう。


 一周にかかる時間:約55秒~1分05秒
 
 最低消費合金:(たぶん)10
(↑ホッケが☆3以下の場合。(4の場合は14)。既に☆5なら代理がプリーストになるので、最低値は15になります)

 
 60×10-180=420(1時間の周回に必要な、周回開始時に持っておくべきおおむねの合金値)

 ※ちなみに消費値15(M7を使用)だと720。

 ~~~~~~~~~~~ 

 空の敵は1ターンずつ、合計2ターンで倒していき、地上の敵は2ターン目の重火砲の攻撃で一掃します。

 一見、重火砲が危ない立ち回りですが、地上も空も捕捉か迎撃しか1ターン目はしてこないので、実はノーダメ周回

 ホッケが☆4以下でなら、最低値おそらく10。☆4にしていたとしても14で回れるので、まだ良心的なコストで回れる方です。

 ☆5にしてしまった人は、☆2にM7という都合のいい重火砲がいるので、そいつで代用しましょう。Br-5よりかはマシに回れます。

 ただ、相手がすばしっこい石英ではないとはいえ、奥の狙撃手は小型。
 命中65ほどだと、ごくたまに避けられるので、多少補ってあげると良い(緑円盤)と思います。
(特に元☆1のホッケだとステータス的にキツイと思うので、性能突破(☆3)や形態切り替え後の改造などで上げることも検討)

 

スポンサーリンク