翻訳

ホイシュレッケに関して【アッシュアームズ攻略】

 皆さんこんにちは、ヘルニアです。

 今回は☆1筆頭のオススメキャラ、ホイシュレッケについてご紹介していきたいと思います。

 


スポンサーリンク

遠距離殲滅役(4マス)としてのホイシュレッケ

※上記は記事作成時の僕のフンメル。(人格拡張外し済み)
 現在育成中なので、こんなのは序の序の序の口


 ホイシュレッケの特徴としては、何といっても4マスという遠距離攻撃性能です。

 彼女は固有技で、『追加装薬』という技を持っているんですが、これが4マス先にいる敵への範囲攻撃というとんでもない技。

 ホイシュレッケの運用としてはこの固有技を中心に、敵を殲滅していくことになります。

●ホイシュレッケの各種技に関して簡単に

【長射程型】

移動形態 移動射撃
固守形態 広域砲火 制圧砲撃

追加装薬


移動射撃(1):通常攻撃(1マス)

広域砲火(2):範囲内の敵に全員攻撃(2~3マス)
制圧砲撃(2・3):範囲内の敵一体に攻撃。
         命中・脅威度をダウンさせる(2~3マス)
追加装薬(2・5):範囲内の敵(全員)に対し強力な攻撃を行う(4マス)

※()はAP・CP消費量

説明:殲滅能力の高い長射程型。

 十八番の追加装薬もやはり魅力的ですが、広域砲火や移動射撃で、短距離・中距離もしっかりとカバー可能。(まぁ、短距離戦をすることはめったにありませんが)

 要は、他のキャラ以上に多くの敵に攻撃できる手段があるのが、この長距離型です。

(言わずもがな、基本はこちらの方がオススメ)

【火力型】

移動形態 移動射撃 警戒砲撃
固守形態 陣地砲撃 警戒砲撃 砲撃支援

移動射撃(1):通常攻撃(1マス)
警戒砲撃(1・1):射程内の敵に一度反撃(1~2マス)

陣地砲撃(2):通常攻撃。捕捉済みな相手には強力な攻撃(2~3マス)
警戒砲撃(2・1):射程内の敵に一度反撃(1~3マス)
砲撃支援(2・5):捕捉した敵に射程無視の攻撃(捕捉済みなら射程制限なし)

説明:複数体への攻撃能力の代わりに、迎撃に特化した火力型

 長距離型の固有技がが強すぎるため、よほどのことがなければこちらを選ぶことはありませんが、このゲームはステージによって攻略が大きく異なります。


 迎撃の方がダメージを与えやすいという事もあるので、長距離型が相性悪かったらこちらに切り替えましょう。


 以上をまとめさせていただくと、


オススメは複数体を殲滅でき、長距離殲滅もある「長射程型」

 火力型はどうしても長距離型が不都合な時だけで基本OKです】

 
 

●使用可能な装備。及び解放されるスキル


【使用可能スキル】

・固有空間「攻撃前、自身の前方(1-2マス)の範囲内に敵が存在しない場合、火力をアップ」
 →解放条件:性能突破(☆3)で解放。☆5でスキルレベルMaxとなる模様。


・火力支援群Ⅱ「独火砲型キャラ2体以上健在で、独の軽型ユニット火力をアップ」
 →解放条件:ホイシュレッケ/フンメル、別で機体改造により解放・強化が可能。



【使用可能な武器】

・武器

105mm s.F.H18 150mm SIH33 150mm s.F.H18 150mm s.F.H18 L/32
反応:35 反応:35 反応:37 反応:37
対地火力:223 対地火力:235 対地火力:396 対地火力:376
貫通:43 貫通:43 貫通:66 貫通:66
命中:21 命中:20 命中:30 命中:32

 

※ホイシュレッケは前者二つのみ装備可。
 フンメルは後者二つのみ装備可能。

・装備

B Ⅳ型 G Ⅲ/Ⅳ型 フンメル初期型 フンメル後期型
耐久値:252 耐久値:265 耐久値:328

耐久値:345

機動:42 機動:40 機動:52 機動:49
装甲値:48 装甲値:48 装甲値:78 装甲値:78


 ※ホイシュレッケは前者二つ。フンメルは後者二つを装備可能

・弾種(ホイシュレッケでは変更不可能)

改良型榴弾 改良型榴弾
対地火力:-56(-86) 対地火力:-95

弾種ダメージ:118(178)

弾種ダメージ:198
会心率:20(20) 会心率:23
幸運:45(72) 幸運:72
命中:21(32) 命中:30


※()はフンメルでの能力値

※なお、ナスホルンに関しては駆逐車両となるので、後々追記いたします。

●ホイシュレッケの説明


 上記した通り、ホイシュレッケの強みはその4マスという遠距離攻撃能力にあります。

 4マス以上攻撃できる技として、火力型の砲撃支援という技があるにはあるんですが、こちらは捕捉が必要になり使い勝手が良くありません。

 そのため、CP消費のみで4マス先に殴れる固有技は重宝され、現状☆1で一番おススメされている理由です。

 ただ、弱点がないかといえば、そうでもありません。


 ホッケは確かに☆1で燃費も良いのですが、良くも悪くも初期☆1です。

 僕は以前、同じ火砲キャラのB-4をまとめたことがあるんですが、(この記事はそれをコピペしホッケように編集しなおしたもの)ステータスに2~3段階ぐらい開きが出そうなんです。(特に武器の差が大きい)

 これはあくまで目安なんですが、対地火力だけに絞ってもBr-5は1500を超えるのが濃厚に対し、フンメルは1200前後で止まる予定。(あくまで目星がそのくらい)

 他のステータスもおおむね下回る傾向で、☆1ゆえのステータスの低さが、B面ハードで足かせにならないか(少し心配)というのが個人的な疑問点です。

 とはいえ、誤解されてほしくないのはステータスが二回り程度低いからといいホッケが弱いという事ではないのです。

 現状4マス射程を簡易に扱える優秀なキャラは(見つけている範囲では)ホッケだけで、今後もその遠距離射程は強みになることは間違いないです。

 実際、敵の射程外からホッケで切り崩し、残った遠距離勢の敵は白刃で処理するという事はよくやるパターンです
 →逆に最前線に狙撃手がいると、ホッケは扱いにくかったりするのだが……。(そういう時は空軍でカバー)

 それだけこの固有技(仮に下方調整されてもしょうがないくらい)は強いので、ぜひ強化して、その強さを体感してみてください。

 なお、ホッケ漁(ホイシュレッケの情報構成体を集める作業)は5-2か5-6がオススメ。

 僕は5-2の方が気持ちで安いので、同じ独戦車のグリレ強化とともに回っております。(スキル的にはグリレも相性が良いので、オススメキャラです)

●オススメの人格拡張

 ※紹介順は私の個人的なオススメ順(まだ全部を把握しているわけでは無いので、そのあたりはご了承を)


・スパルタ(赤・青)【偵察などで入手可能】
 :小隊残存数が敵を上回る場合、貫通をアップさせる内容。

 
 (自身の)小隊残存数が敵を下回る場合、貫通をアップさせてくれる内容(おそらくバグ)

 まぁなんにせよ、大ダメージを与える条件ともいえる貫通を上げ、その上赤と青円盤は両方命中をあげてくれます

 赤円盤では会心率も上げてくれるので、(会心による)大ダメージの機会を増やすこともできるでしょう。

・火力制圧(緑・紫)【偵察などで入手可能】
 :攻撃を受けたユニット(敵)の火力をダウンさせる(効果は2ターン継続)

 遠距離攻撃が得意な火砲系キャラは、火力制圧により遠距離デバフ要因。すなわち援護役としてホイシュレッケを鍛えることができます。

 ボス戦など、やばい相手の火力を下げたいときは、こちらの基盤を使ってみるといいかもしれません。


 また、円盤の色も緑と紫なので、命中を上げつつ貫通と重撃を上げられます。

 

まとめ

 という事で、ホイシュレッケについてまとめてきましたがいかがだったでしょうか。

 やはり射程4マスが何と言っても魅力的。☆1ゆえのステータスの低さなど感じさせないほど一方的に敵を倒してくれます。

 もし火砲キャラがまだ整っていない方がいれば、まずはホイシュレッケから育ててみると良いのではないでしょうか。

 といったところで今回はここまで。ご一読ありがとうございました。

スポンサーリンク