翻訳

5-4面 グリレ掘り2【アッシュアームズ周回】



 皆さんこんにちは、ヘルニアです。

 今回は5-4面でのノーダメオート周回の方法を、ご紹介していきたいと思います。



グリレ掘りの二か所目


 グリレは以前、1-4でも取ることが出来ましたが、こちらの方が(キャラがそろっていれば)簡単です。


 というのも、前述したようにここはノーダメで周回することができ、1-4よりも消費合金を抑えて周回することができます

 また当然ながら、1-4と落ちる情報構成体の種類が違いますので、ハリケーンが欲しいなら1-4。


 ホッケなどが欲しいなら今回の5-4を回ればいいと思います。


 落ちる素材も鉄鉱石など→顎化石の欠片となっているので、素材が偏りすぎるのが嫌な方は使い分けてみてもいいかもしれません。

軽戦闘機と中爆撃機


 用意するキャラ:
 ・軽戦闘機(制空型か迎撃型)
 (例:ハリケーンやワイルドキャット等)

 ・中爆撃機(戦略編隊)
 (Ju88AやHe111)

 必要強化:
 いつも通り、形態切り替え前の機体改造を終わらせておけば、ギリギリ倒せるか倒せないかのラインです。


 ただ今回の敵はドッペルゲンガー持ちの石英なので、切り替え前ですと避けられる可能性が高いです。


 したがって中爆撃機は形態切り替えを行い、火力(命中)面の強化を進めておくと良いと思います。



 一周にかかる時間:約55秒~1分05秒


 
 最低消費合金:16
(切り替え前の14でも、補い次第では回れるが不安定気味)


 
 60×16(消費合金)-180=780(1時間の周回に必要な、周回開始時に持っておくべきおおむねの合金値)

 ~~~~~~~~~~~ 

 A面前半の中でもかなり早く回れる部類です(1分下回るとは思わなかった)


 倒す手順としては1ターン目に空の敵一体と地上の前衛にいる石英を撃破。


 2ターン目に残った地上戦力を一掃という形です。

 地上戦力には対空能力がなく、空の敵も最初の一撃で沈んでしまうため、ノーダメオート周回が成り立ちます。


 唯一注意点を上げれば、石英がすばしっこいため、避けられる場合があること。

 ですが、中爆撃機の火力方面の機体改造を数個進めれば、ほぼ安定します。

 軽火砲のグリレも重火砲のホッケも、攻略及び周回に使えるので、5-4周回はお世話になる方も多いと思います。

スポンサーリンク