翻訳

イナズマイレブンSD リセマラガチャはFWがやりやすくて良い


 皆さんこんにちは、ヘルニアです。


 今回はイナズマイレブンSDでのリセマラについて。そして最初の方の攻略について、書いていきたいと思います。


 タイトルにもある通り、このゲームではフォワードがめちゃめちゃ大事になってきます。


 リセマラにも結びついてくるので、その理由についても解説していきたいと思います。


スポンサーリンク

リセマラで引いておいた方が良いのはSのフォワード

 さて、リセマラに関してなんですが、一番やりやすいのは豪炎寺や灰崎、野坂といったSのフォワードをゲットすることです。

 もちろん「俺は絶対五条さんじゃないとダメなんだぁ~!!」って方は止めません。

 僕もイナイレ初期から楽しませてもらっているので、イナイレのキャラ数。そして皆様のキャラ愛が深いことは重々承知しているつもりです。

 だから(自分が好きなら)Eキャラのみのスタートでも、後で強化すればストーリクリア不可なんてことはないので、まったく問題ありません。

 逆にキャラよりもゲームの効率性を重視する方

 もしくは、キャラも効率性もどっちも重視する方は、ぜひともフォワードのSからスタートしていただきたいのです。

フォワードから育てた方が良い2つの理由


 主に二つ理由がありまして、一つはガチャのS率がそこまで高くないことです。


 加えて、フォワードのほかにもミッドフィルダー、ディフェンダー、キーパーがいます


 だからリセマラ以外でSのフォワードを引くとなると、単純計算でS排出率の25%。

 まぁ今後ガチャ率が変わるかもしれませんが、フォワードのSが引ける確率はせいぜい1%

 百回引いて一回豪炎寺君引けるかどうか位だと思ってください。


 だから、フォワードに限らずSで好きなキャラを充てるのは基本最初しかないのです。

 もう一つの理由として、点を入れるためです。


「フォワードなんだから当たり前じゃないか」と言われれば全くその通りで、このゲーム技ごとにパワーというものが存在しています。


 例えばですがファイアトルネード パワー100ゴッドハン ドパワー120みたいに、相性にもよってその辺は変わってきます。


 そして、このパワーが高い方がシュートが入る確率を90%代に近づけられます


 要は、最強のSフォワードをゲットし、そいつを重点的に強化してあげれば、シュートが入る確率80~90~%の信頼性の高いキャラで攻めることができるのです。


 逆に、ディフェンダーやゴールキーパーですと、シュート技をもっていないこともおおく得点に貢献できません。


 点を入れられないと対人戦では非常に苦労するため、僕はフォワードを押していると――。


 もちろん、ディフェンダーなどにシュート技を覚えさせることもできる(秘伝書)ので、SのDF→初期FW等でチェインして攻めるというやり方もOKです。


 ただ「僕難しいことは無理です!」って方はフォワードを純粋に強化する方が楽なので、リセマラではフォワードを当てていきましょう。(副産物的でもOK)

リセマラ時の箱の見分け方と演出

 
 さて、三体のキャラをリセマラでは当てられるわけなんですが、まずガチャを引くときの演出が存在します。


 炎を帯びていたらAキャラ以上が一体確定になり、運が良ければA二体とかもあります。

 が、狙うはお伝えした通りSキャラ。

 キャラの入っている箱によってレアリティーはある程度事前に推測することができます。


 以下、その一覧です。

●箱から出るキャラの種類(見た感じのおおよそ)

 金箱:S
 銀箱:A(後A以上と判明。下記も、枠以上の可能性あり)
 赤:B~C
 青:D~E

 というわけで、目指すは金の箱一箱以上。ついでに銀箱が手に入ったらラッキーぐらいに思っておきましょう。


 三体なので、金箱一つ手に入れるだけでも一苦労


 したがってFWのSキャラが来たら、即リセマラ終了ぐらいでも良いと思います。


 また、イナズマイレブンSDはガチャの回せる回数はそこまで少なくありません。

 SやAは運しだいなのでともかく、B以下はある程度やっていけばそろっていくはずです。


 他のポジでB以上の比較的使えるやつを引く可能性が、リセマラ以降にもありますので、無理に三体とも別ポジ、全高ランクを狙う必要はないと思います。

 

リセマラ以外の通常ガチャに関して


 さて、リセマラのガチャを終えて、ここからは通常のガチャなどに関して記述していきます

 イナズマイレブンSDでのガチャは主に三種類(1/6現在)あり、それがイナズマガチャ(通常)、お正月ガチャ(イベント)、チケットによるガチャです。


 一部ガチャを除き、ガチャは基本コインで回すことができ、通常コインと虹色のコイン(課金アイテム)では、レアリティーごとの排出率が違ってきます


 まぁそれは、ガチャ排出リストの%を見ていただければわかることなんで、ここからは各ガチャについて、一つずつ解説していきますね。

イナズマガチャのねらい目


 イナズマガチャは上記した通り通常ガチャで、取り立ててイベントがやっていなければ基本はこちらを引くことになります。


 だから現状は、お正月ガチャを引いた方が後々後悔しないのですが、こちらのガチャにもすごい奴はいっぱいいます


 先ほどのリセマラで仮にフォワードを引いていたならば、今度は次に重要なゴールキーパーの価値がこのゲームでは上がってきます


※というよりFWもGKもS、いえA以上でそろえられるだけでも、鬼に金棒です。


 そしてこのガチャには、SのGKに唯一、王帝の西蔭がおりこいつが筆頭格。


 もちろん、DFの風丸や、A以下にいる西園等々も有効です。(というより、B以上は鍛えればおおむね使える(=鍛える方がどちらかといえば重要)


 ただ言わずもがな、こちらは引き直しなしなのでリアルラック勝負。


 高レアリティーの防御系キャラが来たら、いいなぁくらいに思っておくとよいでしょう。

(先に話した通り、実際は4つポジションがあり、防御系(DF・GK)の比率は特に低いです)


 まぁ、あたれば「かなりラッキー」の部類なので、ぜひ育ててあげてください。

お正月ガチャ


 現在対人戦で猛威をふるっているのは、こちらのお正月ガチャのメンツ


 とりわけ一星充吉良ヒロト(どちらもS)が破格の強さとなっており、持っている人と戦ってみればわかるのですがシュート技の火力がえぐい、えぐい

 前者、ロングのすいせいシュートは鍛えれば軽く300パワーを超え、後者コズミックブラスターは500~600のパワーを平然と出す鬼火力。(多分強化次第で、もっと上がるはずです)


 僕のエースになってくれている豪炎寺のファイアトルネードでさえ、500程度ですから、いかに元の技がすごいかが良く分かります


 したがって、イベントガチャで今狙いに行くのは、この一星充と吉良ヒロトが筆頭候補でしょう。


 なお、もう一人ピックアップされている一ノ瀬君もかなり強いです。


 ただ、前者二人の破壊力(扱いやすさ)が半端ないので、強いはずなのに、印象が薄れてしまっているという、ちょっとかわいそうな状態に見えます。

チケットによるガチャ


 これは普段引くことができないんですが、ストーリーなどを進めると報酬でチケットガチャがもらえます。


 種類は様々で、各ポジションごとが出やすいガチャだったり、高レアリティーが出やすいガチャだったりします。


 とはいえ、10枚束でボンと来るようなものでもなく、基本は1枚単位。


 したがって、このイベントガチャで何かを狙いに行くというのは、中々厳しいと思います。

 これこそ「いいキャラ当たったラッキー」くらいが大当たりになってくるガチャですね。




スポンサーリンク