翻訳

HOI4 AAR 中共特殊プレイ

 皆さんこんにちは、ヘルニアです。

 今回は中国共産党を用いて、日ソを倒していきたいと思います。
 ただ、今回のプレイは少々特殊な方法を用いていきたいと思います。

スポンサーリンク

返還による部分統一

 今回は中共を使用していきますが、最初の選択国家は中華民国など日本傀儡国以外の中国の国(軍閥)です。

 というのも、HOI4では領土の返還を持ちいて、無理くり統一に近づけることができるのです。

 仕組みとしては、中華民国でゲームスタート→中共に領土返還→領土がなくなり実質ゲームオーバー→その後引き継ぎで、山西などの軍閥に入る。→再度中共に領土返還……と繰り返していけば、傀儡で領土返還ができない蒙古と満州(後欧州の港)以外は統一できるといった仕組みです。

 もちろん。これは中核州を返しているだけの行為なので、中共でなく中国国民党での統一も可能です。
 ただ、初期イデオロギーが共産主義で、ソ連とも連携が組みやすい中共の方が、扱いやすいでしょう。

 各軍閥と中国国民党を吸収することで、軍需工場20・民需工場43。この時点で伊仏のICを越える大国に変貌するので、この工業力を活かしてまずは日本を倒していきます。

中ソで日本を粉砕

 コミンテルンに参加することで、日本を倒すのはかなり楽になってきます。
 ウラジオストックから天津までぐるっと兵を配置し、歩兵師団の連続攻撃でごり押ししましょう。

 心配しなくても、中共の人的資源は数十M単位なので、独ソ戦が5、6回出来てしまうほど頑丈です。
 歩兵装備さえ用意できれば、初期の軟弱な歩兵師団程度なら物量で押し切れるでしょう(ソ連軍もいるからね)

 むしろ問題なのは日本に上陸する方で、日本に師団が30個以上残っていると空ていでの上陸は絶望的になります。

 かと言って日本相手に強襲上陸はもっと絶望的なので、ここは、中国にわざと日本師団を上陸させ、それを包囲殲滅し日本師団を減らしていきましょう
 20師団前後になれば、関西より西の港のいずれかが開いてくる頃合いなので、パルチザンの%を見ていないところを判別(0%=海岸防衛師団がいない可能性がある)
 
 もちろん空てい兵と戦闘機と輸送機を用意し、韓国から港に上陸しましょう。
 (研究枠が5枠になるのも早い方なので、戦闘機空ていのセットは楽に取れるはずです)

 空てい上陸ができれば、後は師団を押し流していく作業です。
 中共の輸送船は絶望的に少ない(もとは内陸だし)ので、あらかじめ造船所を少し建て増しておいて輸送船を100前後作っておくとスムーズに倒せるでしょう。

 なお、戦後は満州の獲得よりも日本の傀儡化(もしくは日本本土の領土割譲)を優先して行いましょう

 こののち対ソ戦なわけですが、日本がソ連の傀儡になっているともう一回対日戦をやらなければならず。非常に面倒だからです。

 逆に日本を最速で傀儡化できれば、日本本土(日本の中核州)は中国の好きにできますので、傀儡日本に帰すなり、割譲なりしましょう。

満州を返すんだソ連

 ソ連と組んで対日戦をした理由は、主に空軍的な理由(日本本土の制空確保)が大きかったわけですが、参戦させたことにより、おそらく満蒙のいずれかぐらいはソ連の傀儡になっていると思います。

 もちろん満蒙は中国の中核州であるので、中共はこれよりその傀儡国に正当化。対ソ戦に入っていきます。

 この時、ポルトガルのマカオを返してもらうために正当化しておくと良いでしょう。(時期的にはWW2が始まったくらい)連合はドイツに手を焼いて、この時期は独立保証をしてきませんからね。

 対ソ戦も満蒙侵攻時同様。大量の歩兵装備を用意し、大軍で突撃させます

 要は消費するよりも早く歩兵装備を生産し、敵の指揮統制を無理やりくじいて突破する方法です。(なお、こんなことができるのは統一された中国(ぎりぎりソ連)ぐらいなので、他の国ではまねしてはいけない

 また多数の被害は、より多くの戦勝点を稼ぐことができます。言わずもがな、この後ソ連にはドイツが突っ込んでくるので、より多くのソ連領を獲得するためにも突撃と生産を繰り返しましょう。

 だいたい占領点が4000を越えてくれば第一請求確実なので、目安にしてみてください。

 

まとめ

 という事で、無事ソ連を倒し中央アジアとロシア領の一部を獲得。ソ連領の大部分を傀儡化し、目標の日ソ戦を終わらせることができました。

 この統一方法による中国プレイが、中国の中では最も楽になるプレイスタイルになります。

 資源や造船所・海軍こそあまりないですが、圧倒的人的資源を手ごろに楽しみたいという方は、この方法を使ってみてはいかがでしょうか。

 といったところで、今回はここまで。ご一読ありがとうございました。

スポンサーリンク